ジャズ。






6/4 ライブ。


pf福井ともみさんトリオ、voちゅうまさん、そして私でのライブでした。


ともみさんとの共演は、久しぶり。


前日のリハーサルでもそうでしたか、非常に勉強、刺激になります。


ともみさんの楽曲、アレンジ、そしてサウンドはジャズに基づいており、弾いていて、わくわくどきどきするのが分かります。


ジャズの素晴らしさって、やはりインタープレイなのだなと思います。


ともみさんトリオの、bs俵山さん、dr学さん、そしてvoちゅうまさんも素晴らしかった!


ともみさんとはまたご一緒させて頂けそうです。楽しみみ。


with maiko
2014-06-20(Fri)
 

コメントの投稿

「ジャズに基づいており」って一節、深いですよね。
ジャズはクラシックから派生したに違いありませんが、その異なる点は厳格な形式の中での表現と自由な表現というところにあるでしょう。
前田憲男さんがアドリブの起源について「譜面が読めない労働者階級の人たちが耳を頼りに周囲の音に合わせたことから生まれた」とおっしゃっておられました。
2014-06-24 18:18 | K.Matz. | URL   [ 編集 ]

まっすぐな人

maiko

Author:maiko
ジャズバイオリニスト


舞アルバム
過去ログ
人気投票
FC2カウンター
ブログ内検索